お知らせ

【終了】―シートン動物記の主役たち― 齊藤秀樹 木彫展

ホッキョクギツネの伝記  ~ カタグ ~

2013年10月29日[火]~11月10日[日]
12:00~18:00 (最終日17:00迄) *会期中無休

 

*会期中、初日・最終日と土日祝は作家在廊の予定です。

本展では、動植物をモチーフにした本物さながらの木彫作品で人気の齊藤秀樹が、誰もが知る不朽の名作『シートン動物記』に登場する動物たちに挑戦します。

これまで代表作のイグアナ、らんちゅうなど、独特の形態の動物をリアリスティックに追求してきた齊藤ですが、今回はフォルムへの造形的な関心だけでなく、シートンが描写した感動的な命の物語とそこに描かれた動物たちの生活や個性、感情をも感じさせる造形という新たな地平に駒を進めました。

毛並みの一本一本まで繊細に表現された動物たちには、繊細な彩色がほどこされ、新たな命の息吹きが躍動し始めています。シートン動物記の主人公たちの生きざまが刻み込まれた造形の世界をご高覧ください。

齊藤秀樹 Hideki Saito 《制作履歴》

1992年 大阪芸術大学芸術学部美術学科彫刻コース 卒業
1990年|岐阜県関市木刻フェスティバル入選/1995年|大阪市天満橋 番画廊 個展/1996年|大阪市天保山 AD&A グループ形式 個展/2005年|大阪 茶屋町画廊 グループ展/大阪府吹田市 メイシアター現代彫刻展/岡山県倉敷市 ギャラリーしをり グループ展/2006年|吹田市濱屋敷古民家まるごとアート展/2007年|大阪府吹田市 旧西尾邸古民家「現代美術を愉しもう塾」招待作家/2008年|兵庫県立近代美術館「百花繚乱展」/2009年|大阪芸術大学図書館企画「LINK展 」個展/2010年|群馬県中之条町「秋の酒造展」/2011年|吉祥寺 afé&galeria PARADA「木でつくられる生き物たち」個展/スパイラル 「ART FAIR ULTRA004」(ギャラリー花影抄)/2012年|アートスペース羅針盤「羅針盤セレクション-様々な表現」/ギャラリー・ウーゴス南青山「きのこの森のふしぎな動物たち展」/日本橋高島屋「sculpture selection Vol.12」齊藤秀樹 木彫展 個展/2013年|吉祥寺 café&galeria PARADA「木でつくられる生き物たち」個展/東京国際フォーラム「アートフェア東京2013」(翠波画廊)/川口市OKUDA Art & Craft「それぞれの箱・はこ・hako展」/麻布十番 パレットギャラリー「コレクター山本冬彦と御子大三が選ぶ若手作家展」/吉祥寺 café&galeria PARADA 「 SPRIGON 」/横浜高島屋「百花繚乱展」出展

展覧会概要

scc_share_count_google+-1
scc_share_count_facebook-1
scc_share_count_pocket-1
scc_share_count_hatebu0
scc_share_count_crawldate2020/11/24 21:09:03
scc_share_count_total0